観光レジャー

ホーム > 観光レジャー> 東京ゲートブリッジ> Q&A

Q&A

東京港臨海道路(Ⅱ期)東京ゲートブリッジ Q&A

東京ゲートブリッジについて
Q.東京ゲートブリッジの高さや長さは?
A.橋梁の高さ  A.P. +87.8m(海面からトラス最上部の高さ)
  航路限界高  A.P. +54.6m(船舶が下を通ることによる桁下の高さ制限)
  橋梁重量   約36,000トン
        (うち主橋梁部 約20,000トン)
  橋   長  2,618m
        (うち主橋梁部 760m)
  幅員構成   往復4車線及び歩道(都心側のみ)
  規   制  原動機付自転車、自転車は通行止め

東京ゲートブリッジの通行

Q.東京ゲートブリッジの通行料金は?
A.東京ゲートブリッジは一般道路です(高速道路ではありません)。通行料はかかりません。

Q.東京ゲートブリッジは歩いて渡れますか?
A.歩行者は若洲側昇降施設より橋上の歩道部へ昇ることができますが、中央防波堤側へは、降りることはできません。若洲側に戻ってください。また、歩道は都心側のみに設置されています。

Q.自転車は通行できますか?
A.自転車は、車道・歩道とも乗り入れできません。また、原動機付自転車(原付オートバイ・50cc以下)についても通行はできません。

Q.歩道の通行時間は?
A.午前10時から午後5時まで(最終入場は午後4時30分まで)
  夏期(7月1日~9月30日)の金・土曜日は午前10時から午後8時まで(最終入場は午後7時30分まで)

Q.ペットを連れて歩くことは出来ますか?

A.ペットを連れての入場はお断りしています。ただし、ペット専用のかご等に入れて運ぶ場合は通行可能です。

Q.歩道が利用できない日は?
A.毎月の第3火曜日及び12月の第1火曜日(該当日が祝日の場合はその翌日)となります。また、荒天時(強風、豪雨)や積雪、凍結がある日は利用が制限されることがあります。

Q.トイレはありますか?
A.トイレはありません。

東京ゲートブリッジへの行き方など

Q.東京ゲートブリッジにはどうやって行けば良いのですか?
A.車では・・・
   ■首都高速・湾岸線/新木場ICより約4km
   ■ 首都高速・新木場ランプを出て若洲方向に向かい直進
   ■ 国道道357号線から、若洲海浜公園方面へ直進
   ■ お台場方面から
     ⇒第二航路海底トンネル経由、中防大橋通過後、東京港臨海道路を左折
   ■大井ふ頭方面から
     ⇒臨海トンネルを経由し、東京港臨海道路を直進
  
    ○イベントに関する問い合わせ先
      区立若洲公園 03-5569-6702
    ○東京ゲートブリッジに関する問い合わせ先
      東京港管理事務所港湾道路管理課 03-5463-0224

           

A.電車・バスでは・・・
   JR京葉線・地下鉄有楽町線・りんかい線「新木場」駅から 
   都バス「木11系統」で若洲キャンプ場行き終点「若洲キャンプ場前」下車
   
   【都バス時刻表】新木場駅→キャンプ場
           キャンプ場→新木場、東陽町駅方面

    ※都バスの路線図・時刻表は、都営バスホームページをご確認ください。

 

東京ゲートブリッジのライトアップについて

Q.東京ゲートブリッジのライトアップはいつ見られますか?
A.日没(毎日時間が変わります)~午前0:00まで、毎日行っています。
  日没時間は、国立天文台ホームページで確認できます。

Q.東京ゲートブリッジのライトアップはどんな色ですか?
A.ライトアップのうち、ライン照明は月ごとに変わります(下記参照)。
    毎時0分には、連続照明に動きがあります。
  国民の祝日にも色が変わります。

  月ごとのメインカラー(和の色、和の言葉)
1月 白金色、2月 真珠色、3月 若草色、4月 新緑色、5月 青葉色、
6月 水色、7月 海色、8月 空色、9月 桔梗色、10月 秋草色、
11月 紅葉色、12月 緋色  

Q.電気代が大分かかるのではありませんか
A.橋側面886基連続設置したLEDカラー照明で、消費電力の約4割を太陽光発電でまかなう環境配慮型です。

※PDFをご覧になるには、「Adobe Reader(無料)」が必要です。

「Adobe Reader」をインストールしていない方は、Adobe社のウェブサイトでファイルをダウンロードしインストールをしてください。

Get Adobe Reader ダウンロードはこちら

このページに関するお問合せは以下まで

東京港管理事務所港湾道路管理担当

電話番号:03-5463-0224