観光レジャー

ホーム > 観光レジャー> 東京港の公園・緑地

東京港の公園・緑地

海上公園の紹介 ダウンロード 問合せ・手続き
目的別
検索
位置図
一覧検索
福祉対応検索 海上公園
ガイド
スポーツ施設
利用案内
各公園問合せ先(撮影に関する問合せも含む)

 海上公園とは

  かつて、東京の海は豊富な魚介類に恵まれ、水遊びや釣りなどが楽しめる憩いの場であり、人々の日常生活と深いつながりのある空間でした。

 
しかし、昭和30年代からの高度経済成長に伴い、大規模な埋立てが進み、工場が立地し、港の拡張が続けられた結果、生活の場としての「東京の海」は忘れられ、都民は身近に海とふれあう場を失ってしまいました。

  そこで、かつて都民生活に海が果たしてきた役割をあらためて見直し、都民が海や自然とふれあい、スポーツやレクリエーションを楽しめる場として、東京の埋立地に公園を整備していくことになりました。これらの公園のことを「海上公園」と呼んでいます。

 現在、お台場海浜公園をはじめ、スポーツや釣り・水辺の野鳥観察などレクリエーションのできる公園が38か所開園しています。

 海上公園からのお知らせ
2016年7月29日 東京都立有明西ふ頭公園 の休園 について
2016年3月2日 フェリーふ頭公園の休園について
2015年6月11日 東京港野鳥公園ネイチャーセンター改修工事のお知らせ
2014年12月24日 初日の出が見られる海上公園
2014年11月18日 海上公園の防災機能の強化について
2013年11月1日 センタープロムナード芝生広場の名称について
2013年11月1日 臨海副都心におけるヘブンアーティスト活動場所の増設について
2013年10月4日 海上公園スポーツ施設等の利用時間拡大のお知らせ
2012年11月 見慣れない魚にご用心(東京都福祉保健局ホームページ)

このページに関するお問合せは以下まで

臨海開発部海上公園課管理担当

電話番号:03-5320-5576