観光レジャー

ホーム > 観光レジャー> 美しい風景と船を楽しむスポットのご紹介> 晴海ふ頭

晴海ふ頭

晴海ふ頭の写真  晴海ふ頭の写真

 東京港には豪華な客船が間近に見られる場所があります。
 東京の海の玄関である「晴海ふ頭」は、豪華な船旅を楽しめる「クルーズ客船」が寄港する場所で、国内外の美しい客船が停泊します。
 また、海外の帆船などが表敬訪問した時や、南極観測船しらせが出港・帰港する時にも、ここ晴海ふ頭が使われるなど、個性豊かな船も入港するので楽しい景観が臨めます。

 東京都や船の運航者などが、入港や出港を祝って、また旅の無事を祈念して、音楽隊演奏や海上艇からの放水などでセレモニーを行うこともあり、出会いと別れのシーンを垣間見ることもできます。

 ふ頭の中央には、東京港の開港50周年を期に作られた近未来風の「晴海客船ターミナル」が建っています。海沿いに伸びる歓迎デッキや、付近を見渡せる展望台、館内にはガラス張りで眺めのよい休憩スペースなどがあります。
 また近くの晴海ふ頭公園では、レインボーブリッジを正面に、東京の海の景色をご覧いただけます。ここには官公庁船の専用桟橋もあり、船乗りを目指す方々が乗る訓練船なども停泊しています。

 晴海客船ターミナルは、東京駅や銀座などと結ぶ都営バスが頻繁に行き来しており、またターミナルの中にも駐車場(有料)がありますので、お車の有無に関わらずお出かけしやすく、散策に良い場所です。特にクルーズ客船や帆船が入港している風景は、一見の価値があります!


◎ 晴海ふ頭の客船入港情報 ◎

※入港申請を受けた船について情報を掲載しています。
申請内容が変更されることもあります。こちらで最新情報をお確かめください。
※天候や船側のやむを得ない理由で、入港時間等が急きょ変更される場合があります


晴海客船ターミナルへのアクセス、ホール利用、撮影等のご案内
(東京港埠頭㈱ホームページ)

  問合せは、晴海客船ターミナル管理室(TEL 03-3536-8651)まで


このページに関するお問合せは以下まで

港湾経営部振興課内貿振興係

電話番号:03-5320-5548