観光レジャー

ホーム > 観光レジャー> 美しい風景と船を楽しむスポットのご紹介> 日の出ふ頭

日の出ふ頭

日の出ふ頭の写真 日の出ふ頭の写真


 「日の出ふ頭」は、大正14年に誕生した東京港で最も古いふ頭施設です。時代を感じさせる平屋の倉庫が並んでいて、独特の港らしさが漂っています。

 これらの倉庫は今でも現役で、東京港に運ばれてきた貨物がここにも保管されています。したがって倉庫周辺に立ち入ることはできませんが、近くにある「日の出船客待合所」の付近や、ゆりかもめの車窓などから、その様子が見られます。

 日の出船客待合所は、水上バスやレストランシップなどの船が往来する東京港内クルージングの拠点となっています。
 東京港には日の出ふ頭のほかにもお台場・ビッグサイト・葛西海浜公園など色々な場所に水上バスの乗り場があります。道路だと遠回りになるような場所でも、水上バスなら海の上を直線で結ぶので、場所によっては他の交通手段よりもスピーディー。
 海の魅力は船上で味わうのが一番。水上バスのような交通手段を使ってみるのもいかがですか?

日の出ふ頭への行き方
日の出ふ頭の水上バス定期船ダイヤ
  運航者の「東京都観光汽船」のホームページをご覧ください。

このページに関するお問合せは以下まで

港湾経営部振興課内貿振興担当

電話番号:03-5320-5548