観光レジャー

ホーム > 観光レジャー> 美しい風景と船を楽しむスポットのご紹介

美しい風景と船を楽しむスポットのご紹介

「みなとの美しい風景」や「色々な種類の船」がご覧いただける東京港内のスポットをご紹介!
〜各スポットの概略図〜各スポットのの概略図

 晴海ふ頭

豪華クルーズ客船が停泊する『出会いと別れの舞台』
 晴海ふ頭には、東京港の開港50周年を記念して平成3年に作られた「晴海客船ターミナル」があり、
東京港の海の玄関として毎年多くの豪華クルーズ客船などが入港します。

晴海ふ頭の写真 晴海ふ頭の紹介
晴海客船ターミナルの紹介
客船等入出港情報(東京港港湾情報システム)
※入港申請を受けた船について、情報を掲載しています。
※申請内容は変更されることがあります。こちらで最新情報をお確かめください。
※天候や船側のやむを得ない理由で入港時間等が当日に急きょ変更となる場合があります。
 竹芝ふ頭
『東京の島々への玄関口』は美しい夜景も魅力です
 伊豆諸島や小笠原諸島への定期船が運航されている竹芝ふ頭には、海を望める公園があり眺望も最高。交通の便も抜群です。
竹芝ふ頭の写真 竹芝ふ頭の紹介
竹芝ふ頭を発着する定期船
   東京〜伊豆諸島方面(東海汽船ホームページ)
   東京〜小笠原諸島方面(小笠原海運ホームページ)
日の出ふ頭
ひと昔まえの港の雰囲気が漂います  大正14年から稼動している東京港で最も古いふ頭。港内クルーズの拠点ともなっています。
日の出ふ頭の写真

日の出ふ頭の紹介

 青海ふ頭
ダイナミックな物流拠点が間近で見られます
 ビルのように大きいコンテナ船の姿を一番近くで眺められ、躍動感あふれるエネルギッシュな港の姿を垣間見ることが出来ます。
青海ふ頭の写真 青海ふ頭の紹介
青海客船ターミナルの紹介

東京港客船ターミナル総合案内はこちら から

○散策に当たってのお願い○

 岸壁の中や倉庫周辺、貨物置場などの場所は、立ち入りをご遠慮いただいております。これは、貨物輸送や貿易を扱う港の特性上、保安・防犯が必要なことと、構内の作業車や機械などから皆さまの安全を確保するために行っているものです。
 立入りができない場所には、現地に「立入禁止」の看板などを立ててあります。皆さまのご理解とご協力をお願いします。

このページに関するお問合せは以下まで

港湾経営部振興課内貿振興担当

電話番号:03-5320-5548