臨海副都心

ホーム > 臨海副都心> 東京都臨海副都心おもてなし促進事業(補助制度)

東京都臨海副都心おもてなし促進事業(補助制度)

 

 臨海副都心は、日本の経済を牽引する重要な戦略拠点として、更なる都市機能の充実が求められており、MICE・国際観光拠点化を推進しています。また、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会では多くの競技が開催されることから、大会の前後を通じて、国内外から多くのお客様をお迎えするまちとなります。
 そこで、東京2020大会の成功とMICE・国際観光拠点化の更なる促進に向けて、臨海副都心が世界中から来訪するお客様を迎えるにふさわしいホスピタリティの高いまちとなるよう、新たな観光資源の創出に資する事業や、外国人旅行者の受入環境整備に資する事業を支援する補助制度を創設しました。

 

■制度概要・要綱

1.制度概要(PDF)
2.補助要綱〔新たな観光資源の創出〕(PDF)
  補助要綱〔外国人来訪者の受入体制環境整備〕(PDF)

これまで補助制度で実施した事業のご紹介

 

■事業募集

※ 平成28年度の募集は終了しました。

※PDFをご覧になるには、「Adobe Reader(無料)」が必要です。

「Adobe Reader」をインストールしていない方は、Adobe社のウェブサイトでファイルをダウンロードしインストールをしてください。

Get Adobe Reader ダウンロードはこちら

このページに関するお問合せは以下まで

臨海開発部誘致促進課

電話番号:03-5320-5586