臨海副都心

ホーム > 臨海副都心> 臨海副都心のご紹介> 魅力を増す新しい都市景観

魅力を増す新しい都市景観

目次に戻る

だれもが快適に過ごせる良好な環境

臨海副都心は、ウォーターフロントの魅力を最大限に活かすために、開発面積の27パーセントを水に親しめる公園や緑地として整備しています。

美しい水辺の景観と緑豊かな開放的な空間は、人々にうるおいとやすらぎを与え、今までになかった、まったく新しい都市景観を創り出しています。

都心部の美しい夜景の眺めやライトアップされたレインボーブリッジの景観は、人々を魅了する新しい東京の風景ともなっています。
都市景観にも十分配慮した、うるおいと安らぎに満ちた都市空間は、これからのビジネス都市として不可欠なものです。

臨海副都心は、21世紀を彩る魅力あふれる都市として発展していきます。

臨海副都心
水と緑に囲まれた臨海副都心
電柱を地中化し、際立つ都市景観
電柱を地中化し、際立つ都市景観

ウエストプロムナードから都心を望む
メモリアルツリー
お台場メモリアルツリー

臨海副都心と都心部を結ぶ水上バス

お台場海浜公園に立つ自由の女神像

ウエストパークブリッジより

センタープロムナードのシンボル
「自由の炎」

都心の夜景とライトアップされた
レインボーブリッジ

夕暮れの台場地区

このページに関するお問合せは以下まで

臨海開発部誘致促進課誘致担当

電話番号:03-5320-5586